借金についてのお悩みをどうすれば解決できるかを法律の観点から 丁寧に アドバイスをさせていただきます。一度ご相談ください。
お手続き費用に関しましても事務所までお気軽にお問い合わせください。

借金問題の解決方法には大きく分けて次の方法があります。

自己破産

自己破産は裁判所に申し立てる事により、全ての借金の支払義務を免除してもらう制度です。 また、自己破産をすると周囲の人に知られてしまう、戸籍に記載される、生活必需品を含めた全ての財産を処分されると思っている方が多いようですが、その様なことはありません。 生活をする上で最低限必要なものは手元に残すことが出来ます。 自己破産はあくまでも、生活再建の手助けをする手続です。

個人民事再生

個人民事再生手続きは大幅に借金を圧縮できる可能性のある手続です。 また、マイホームなどご本人名義での財産を手放さずに債務整理をする場合等に有効です。 ただし、一定の要件がございます。

任意整理

「任意整理」とは専門家が法律のもと、債権者(貸金業者)と直接交渉して、出資法、利息制限法で引き直し計算をし、正当な残債がある場合は借金を月々弁済可能な金額に分割して支払えるようにする和解手続です。

過払い金返還請求

過払い金返還請求は、払い過ぎた利息を取り戻す手続きのことです。 長く消費者金融などと取引をしている場合には、もう完済してしまっていて、過払い金が発生している場合があります。 目安としては6〜7年以上の取引がある場合は十分考えられます。 ただし本人と貸金業者との取引内容によって様々ですので、取引明細を集めて、利息制限法で引き直し計算をする必要があります。